NEWS

東京ガス(株)主催「未来授業2030」ウェビナー開催のご報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

12月1日に事業パートナーである東京ガス株式会社(以下「東京ガス」)主催のオンラインセミナー「TOKYO GAS PRESENTS 未来授業2030 これからの在宅シニアDXを考える特別授業」が開催されました。

今回のウェビナーでは、東京ガス、稲城市、テクノエイド協会という民間、行政、公益財団法人それぞれが見据えている在宅福祉・介護の近未来について、講師それぞれが在宅福祉DXやシニアケアサポートサービス「ライフリズムナビ®+HOME」などの話を交えて、今後の在宅見守りについてお話しされました。

ウェビナーご参加者からは
・(01限で登壇された)三神様のセッションは、とても興味深い内容でした。環境変化という要因だけでなく、国民の意識の変化、さらには行動変容の様子についてのご意見もお聞きしたかったです。
稲城市の取り組みに関心を持ちました。地域包括ケアシステム構築が加速する中、より多くの自治体の政策・取組み内容が知りたいです。
など、多数のご感想・ご要望をいただいたそうです。

弊社 代表取締役社長 渡邉 君人も、04限目「トークセッション」に登壇いたしました。限られた時間での開催でしたので、すべてのご質問にはお答えできませんでしたが、僅かでも今後の在宅見守りへお役に立ちましたら幸いです。

01限にご登壇された、東京ガス株式会社 都市生活研究所 所長 三神 彩子 様
02限に登壇された、稲城市 高齢福祉課 高齢福祉係 係長 荒井 崇宏 様
03限に登壇された、公益財団法人テクノエイド協会 企画部 部長 五島 清国 様
04限 トークセッションの様子

今後も在宅福祉・介護にお役立ちできるよう努めてまいりたいと思います。

ライフリズムナビ+Dr.公式サイト:https://info.liferhythmnavi.com/
ライフリズムナビ+HOME公式サイト(東京ガスHPへ):https://home.tokyo-gas.co.jp/service/liferhythmnavi-h/index.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る