NEWS

テレビ取材もあるほど「科学的介護情報システム(LIFE)」稼働により質の高い介護ケアへの関心が増えています 2月4日【つくば市介護ロボット地域フォーラム】出展のご報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2月4日に茨城県つくば市で行われました「介護ロボット地域フォーラム」に出展いたしました。会場まで足を運んでいただきました皆様、誠にありがとうございました。

当日は、弊社ブースにて「ショールームのオンライン展示」をし、見守りシステム「ライフリズムナビ®+Dr.」やスマホ呼び出し&通話機能を備えた「見守りコール」をご体験いただきました。厚生労働省による介護現場のデータ収集および分析のためのデータベース「科学的介護情報システム(LIFE, Long-term care Information system For Evidence, ライフ)」の稼働に伴い、テクノロジーを活用した質も高い介護ケアへの気運が高まっていることから、当日はNHK茨城様が つくば市介護ロボット地域フォーラムを取材され、夕方のニュースで放映されました。

つくばの会場にいらっしゃったお客様にお手元のスマートフォンをタップしていただき、遠隔で弊社(IoTbaseショールーム)のベッドセンサーの反応スピードをご体感いただいたり、エアコンやカメラを操作していただいたりいたしました。

「ライフリズムナビ®+Dr.」は、「クラウド型」の高齢者見守りシステムだからこそ、反応速度や誤反応・誤発報の少なさを実現しています。転倒や徘徊などのトラブルを事前に予測し、軽減することで、介護職員の皆様の心理的・業務的負担を削減することができます。

弊社では、セミナーの機会だけでなく、ご要望のお客様には個別でオンラインデモを開催しております。ご興味のある方は、是非お問い合わせください。

今後もさまざまな機会を通じて、介護職員様の負担軽減や補助金活用法など、皆様のよりよい施設運営をサポートする情報をご提供してまいりたいと思います。

【お問い合わせ先】
広報窓口 担当:藤本
TEL:03-6206-9207  FAX:03-6206-9206 
mail:info@econavista.com

ライフリズムナビ®+Dr.公式サイト:https://info.liferhythmnavi.com/
見守りコール特設サイト:https://mimamoricall.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る