NEWS

介護施設でも在宅介護でも「ライフリズムナビ®」で見守ることが可能です。 2月2~3日開催【CareTEX(ケアテックス)名古屋】出展のご報告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

2月2日、3日の2日間で名古屋市中小企業振興会館で行われました「CareTEX(ケアテックス)名古屋」に出展いたしました。来場総数は約1200名とのことで、お忙しいところお越しいただいた皆様、本当にありがとうございました。

当日は、NDソフトウェア様のブース内にて見守りシステム「ライフリズムナビ®+Dr.」やスマホ呼び出し&通話機能を備えた「見守りコール」をご体験いただきました。実際にNDソフトウェア様の介護記録ソフト「ほのぼの」シリーズとつながれる見守りシステムを検討しているお客様も多く、オンラインショールームにてご体感いただくことができるよい機会となりました。

名古屋の会場にいらっしゃったお客様の約9割が愛知県内からお越しいただいておりました。実際にお手元のスマートフォンをタップしていただき、遠隔で弊社(紀尾井町 本社ショールーム・IoTbaseショールーム)の睡眠センサーの反応スピードをご体感いただいたり、エアコンやカメラを操作していただいたりいたしました。

名古屋の会場から東京の「IoTbaseショールーム」の「居室内カメラ」へスマートフォンでアクセスする様子

名古屋の会場では、「職員の負担を減らしたい」と介護テクノロジーを前向きに検討していらっしゃるお客様にオンラインデモンストレーションをご体験いただくことができました。施設の職員様の働き方を変えていく高いモチベーションを持ったお客様にお会いできたことが印象的でした。

また、「介護施設と在宅介護の両方の利用者を見守れるサービスは初めてだよ」とおっしゃっていただく事業者様もいらっしゃいました。「ライフリズムナビ®」は介護施設向けの「ライフリズムナビ®+Dr.」と在宅介護向けの「ライフリズムナビ®+HOME」という高齢者見守りシステムを展開しています。施設も在宅も両方同じシステムで統一されたい事業者様のお役に立つことができ、非常にうれしく思いました。

運営する介護事業者 様だけでなく、介護関連の事業者様にも「ベッドやカメラなど、ひとつのセンサーだけでなく、サービスを問わずお客様の状況や想いに合わせて提案できるのでよいですね」というお言葉をいただきました。

弊社では、イベントの機会だけでなく、ご要望のお客様には個別でオンラインデモを開催しております。来年度の補助金申請に向けてお問い合わせが増えております。ご興味のある方は、是非ご連絡いただけますと幸いです。

今後もさまざまな機会を通じて、介護職員 様の負担軽減や補助金活用法など、皆様のよりよい施設運営をサポートする情報をご提供してまいりたいと思います。

【お問い合わせ先】
広報窓口 担当:藤本
TEL:03-6206-9207  FAX:03-6206-9206 
mail:info@econavista.com

ライフリズムナビ®+Dr.公式サイト:https://info.liferhythmnavi.com/
見守りコール特設サイト:https://mimamoricall.com/

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る