NEWS

イベントのお知らせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

平素よりお世話になっております。 
高齢者住宅新聞社主催『第4回 住まい×介護×医療サミット』にてオンラインセミナーを生配信いたします。
是非ご視聴ください。

【日時】*オンライン形式です
2021年5月20日(木) 14:20-15:20

【タイトル】
緊急特別開催 介護デジタル環境整備先行事例報告会
『本気で取り組んでわかった ヒトとICTとのあるべき関係』

【コンテンツ】
Part1 先行事例報告会 グループホームひまわり信愛報恩会の介護デジタル環境整備の取り組み
Part2 パワーアップ対談
『本気で取り組んでわかった ヒトとICTとのあるべき関係』
コメンテータ:社会福祉法人信愛報恩会 北川美歩さん×田口弘子さん×株式会社ワイズマン 佐藤亮太東京福祉支店長×エコナビスタ株式会社 渡邉君人

【セミナー視聴申し込みURL】
https://event.koureisha-jutaku.com/summit202105/

ライフリズムナビ®+Drユーザー、ワイズマンユーザーであられる社会福祉法人信愛報恩会ITプロジェクトリーダー北川さんと、グループホームひまわりホーム長の田口さん、さらに、記録ソフトのワイズマン東京福祉支店支店長の佐藤さんにご参加いただき、弊社代表の渡邉も加わり、「ヒトとICTとのあるべき関係?」をテーマに対談いたします。
信愛報恩会様は、令和3年度東京都介護デジタル環境整備事業の先行事例として説明会で発表のご予定でしたが、コロナ禍の環境下で中止となってしまいました。事業募集期間中の今、緊急特別開催としてご発表いただきます。資料を読んだだけでは伝わりにくい、生の声をお届けします。
改革に本気で取り組む事業者と、介護ソフト、見守りシステムの連携の実現が、介護現場スタッフのパラダイムシフトを後押しする。
「さまざまな理由で、介護現場にITは結局浸透させられない。」と希望をあきらめかけている、または、先行事例から学びを得たい介護ICT担当者様に向けた、心に沁みるケーススタディーとなります。
  ユーザー視点での発想や、さまざま魅力的なお話が聞けること間違いなしです。ご期待ください。  

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る