NEWS

NEWS

日本健康科学学会第33回学術大会 9月16日市民公開シンポジウムにてAIを活用した「くらし見守りシステム」を初公開

日本健康科学学会主催 第33回学術大会にて、市民公開シンポジウムを9月16日12時より開催いたします。
本シンポジウムにおきまして、独立行政法人理化学研究所リサーチコンプレックスと大阪市大疲労医学および大学発ベンチャーエコナビスタ株式会社が進める高齢者見守りプロジェクト「くらし見守りAIシステム」を初公開いたします。